スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by LOGPORT運営事務局 at

2011年10月24日

珍客

夏の掘り出しネタです。

7月も終わろうかというとある夜のこと。
ふと窓の外を見ると・・・なんか、いる。





カエル氏ではないですかicon06

今まで私が暮らしていた場所は、畑こそあれども田んぼは殆どありませんでした。
なので佐渡に来て初めての夏、カエルの鳴き声が一面に響き渡るようになった時分には
すごい!カエルだ!とテンションが上がり、
こんなに鳴いてるのになかなか姿は見ないなぁと気付き、
それにしてもうるさいな、と・・・いや、自然が豊かだなと。

さてこのカエル氏が登場したのは2階にあるベランダ。
どうやって登ってきたんだろう?途方もない道のりだっただろうに。

そして彼は一晩うちに泊まっていきました。
翌朝



お、まだいた。

はてここから飛び降りるべきか、どうするか?
田んぼに帰るためには道路を渡らなければいけません。



下を見下ろしながら熟慮中。
これがほんとの 「かんガエル」

夕方にはいなくなっていました。
「無事カエル」であったことを切に祈るばかりです。

そしてその数日後、服を着替えようとクローゼットの前に立ったら
なにやら横から視線を感じる・・・




今度は覗きかよ!!  


Posted by mon-amie at 21:50Comments(4)佐渡の生活