スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by LOGPORT運営事務局 at

2012年04月10日

陽気に誘われる

週末は、しょっぱなから2時間寝過ごして朝一フェリーに乗り遅れるというハプニングから始まり
なんとか途中リカバリーした末、「冬」の東北におりました。
女友達と山形から秋田まで観光しつつのドライブです。くだらない話で腹抱えて笑う。
真冬にうずたかく積み上がっていた雪はかなり無くなりましたが、それでも寄せてあった場所にはまだ小さな雪の壁が幾つか残っている。
土曜日は小雪がちらついたり、一瞬吹雪が通り過ぎていったり。
「あどいらね!!」って言葉を何度聞いたことか・・・

翌日曜日は穏やかな晴れ。久々の晴天に運よく当たったようです。
この日は仲間の結婚式。向かう途中、道端でカモシカさんに遭遇してテンション上がる上がる!!
メインの披露宴の方はといえば、
沢山の大切な友人に囲まれて思わずほろりと涙を流す新婦でしたが
最後は旦那様との熱いキ・・・と思いきや、何故か土俵上の取っ組み合い状態になっていたりして。
普段もツーカーなんだろうなという雰囲気が伝わってくる、大人カップルのお二人でした。
自分の結婚式から一年たちますが、輝く花嫁の姿を見ていると
いいなー結婚式!!!って思っちゃいますね。
新郎新婦の幸せ姿もさることながら、私は私で不思議な出会いが幾つかありまして
人と人は必ずどこかでつながっていることをあらためて感じた、色々な意味で思い出に残る式になりました。
イベント満載の二日間を経て帰ってきたのは月曜日。
風が強かったですがそこそこ暖かく、東北では全く作動しなかった花粉センサーが
新潟に着いた途端に発動。
いよいよこちらも最盛期を迎えようとしています。

そんな旅の事後処理をしながら、今日はポカポカ陽気に誘われて外に出ました。
珍しく風もおさまり、絶好の散歩日和です。



水仙の黄色い帯と、たくさん顔を出した土筆。
やっと出ましたー!お待たせしましたー!って、口々に騒いでいるような賑々しさがあります。

心地よいのは人も鳥も同じようでして





春の太陽にキラキラと輝く波を見たり、それに身を任せて漂ってみたり。

天気が良すぎて水平線はほわーっと霞んでいましたが、それもまた季節感を感じさせるひとつの風景。
何時間でも座っていたくなってしまう、ゆっくりな時間を堪能しました。

  


Posted by mon-amie at 22:32Comments(0)佐渡の風景