スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by LOGPORT運営事務局 at

2012年04月15日

春のあしおと

ようやく安定した春の天気になってきました。
日中10度を越えてくるようになると、外に目が向くようになって。
長い冬を乗り越えて、「待ってました!!」と思っているのは人間だけではないようです。

姿勢の良い群衆はすっくと空に向かって、細いくせに力強く立っています。
街中いたるところに彼らを見かけます。


春を最初に告げるのはやっぱりふきのとう。
この方はやや中年のような趣もありつつ。


木を見ると、なにやら不思議な物体を発見・・・
網の中には何かのさなぎのようなものが入ってます。ちなみにそれがカサカサと動いているのです。
早く出たいよぅ、ってなもんでしょうか。


ねぇ、咲いてもいーい??
ちらりと顔を出してあたりをうかがう。



今日は良い天気でしたので、合間を縫って外でお昼を食べることにしました。
急に思い立ち大した準備はできなかったけれど
梅干しのおにぎり握って、ウィンナーにチーズ入りの卵焼き、それと冷蔵庫の中の残り野菜を詰めて
いざ海へ!!
水平線を眺められるとてもいい場所に陣取ったのだけれど、そこは残念ながら防風林のふもとの日陰。
吹く風はもちろんまだ冷たい・・・やや時期尚早だったか・・・

手元でみるみるうちに温度を失っていくおにぎりを頬張りながら空を見上げてみると、
飛行機雲が平行にあらわれた。



それがみるみるうちにクロスしていき



太陽に突っ込む!!



そして貫通。




太陽の輪っかまでオマケで、なんだか不思議なものを見た気分。
実はこれ撮っている時あまりに眩し過ぎて、どんな写真になっているのかさっぱりわけわからないままシャッターを切っていたのですが
こうしてパソコンに落として見てみるとそれなりに過程がちゃんと追えていたので満足(笑)

シメは佐渡の中では有名なソフトクリームを。
佐渡は海のイメージが強いかもしれませんが、ちゃんと「山のもの」もあるのです。
島内でその文字を見かけない日はないほど、食生活に根づいている佐渡乳業さんが
直営で出しているお店がここ。
道の駅と同じ場所にあります。





冬季はお休みで一度空振りしているので、待望の再訪です。
主人いわく
「こんなに牛乳の味がするソフトクリームは初めてだ!!」



佐渡産生乳100%、牛も羨むソフトクリーム、お勧めです・・・




  


Posted by mon-amie at 23:42Comments(0)佐渡の風景