スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by LOGPORT運営事務局 at

2013年04月25日

あいさつ

ふと耳をすませると、いつの間にかあたり一面からカエルの鳴き声がしています。
穏やかな気候につられて歩いていると、春ならではの光景が見られます。



水路に沢山いるのは小さい巻貝なんですよ…これ何かな?



海に程近い河口には仕掛けが。
遡上してきた魚を獲るのでしょうか。



田んぼにもぼちぼち人が出ています。
脇の水路の泥を掻き出しているおじいさんを見掛けました。実は結構重いんじゃないかと思ったりして。
いよいよゴールデンウィークあたりに田植えが始まるのでしょうかね。

さて、道端で前から歩いてきた見知らぬ女の子に、突然「こんにちは」とあいさつされました。
こんなことは滅多にないので私もちょっとびっくりしてしまったのですが、
あいさつする一瞬前にちょっと不安そうな顔でこちらを見ていたので、彼女もとてもドキドキしてたんじゃないかな・・・

そしてその後別の場所で、今度は道の向こう側から男の子が「こんにちは」と声をかけてくれました。
もしかしたら地元の小学校で「あいさつをしましょう運動」でもやってるのかな?なんて思いつつ、
恥ずかしさもあるだろうにそんな様子はあまり見せずにしっかりあいさつしてくれたのが嬉しくて。
あいさつは返してこそ成立するものですよね。
彼はなんだかほっとしたような表情を浮かべて、歩いていきました。

鳥たちの澄んだ鳴き声も綺麗に響き渡っていて。
春ならではの、いい意味でざわざわした感じが一面に広がっています。  


Posted by mon-amie at 17:35Comments(0)佐渡の風景