スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by LOGPORT運営事務局 at

2013年11月27日

錦秋・金山

外は大荒れ。
毎朝のぬくぬくした布団がさながら蟻地獄のような日々になり始めています。
でもこんな地獄なら落ちてもかまわない・・・むしろ天国なのでは・・・
などといらぬことに思いを巡らせているうちに二度寝しているという。
危険極まりないです。こんばんは。

さて先週末の土曜日、いまいち天気はすぐれなかったのですが
紅葉を見に出かけることにしました。
大佐渡スカイラインは早々と冬季閉鎖になってしまったので、皆様お馴染みの相川金山へ。



金山のシンボル「道遊の割戸」が見事な彩りを見せておりました。
色の数が多いと、その季節特有の寂しげな空気感に反して
紅葉の部分だけがとても賑やかに見えます。
より引き立って感じられるのはその対比あってこそなのでしょうか。





相川金山の見学コースには、しゃべりまくる人形が名物の江戸時代の遺構・宗太夫坑と、ひたすら運搬レールをたどってゆく近代(明治~昭和)の道遊坑があり
最終的には金色グッズ満載の土産物屋で合流する仕組みになっています。
(今回は道遊坑に行きましたが、その話題はまたいずれ)
そしてお土産物屋さんを出たあたりがこちら。







もみじの絨毯もこの時期の楽しみですね。




冴えなかった天気だったはずなのに、帰る頃には陽がさしてきたという・・・
ありがちです。
重なり合った葉っぱ越しに透けてくる光の濃淡がまたいいものですね。




週が明けてからはずっと天気が荒れっぱなし。
どうやら幸運にも、秋の最後に立ち会うことができたようでした。


  


Posted by mon-amie at 22:43Comments(0)佐渡の風景

2013年11月21日

恋文

ねえ、最近あなたの顔をちゃんと見てない

どうしてるの?元気にしてる?

トレードマークのホクロがなぜか少なくなったからって、しゅんとすることないのよ
色白のあなたもとっても魅力的なんだから

毎日毎日とめどなく流れ続ける空からの涙は
まるで私の心の中みたいにどんよりした色をしてるわ
そしてざわざわと音を立ててる

乾く以前に凍っちゃうんじゃないかって思いながら今朝も洗濯物を干していたら
窓の向こうから少しだけ微笑みかけてくれた気がしたけれど
ほんの一瞬の出来事

それは幻だったのかしら
それとも現実だったのかしら




-------------------------------------------------------------


こんにちは。
今週はずーっと雨続きでまいっています。
雨よりは雪の方がマシ!!
(かというとそういうわけでもない)

北国や日本海側は冬になると電気代がかさむ、というのは勿論暖房費もあるのですが
外が暗いせいで照明を使う機会が増えるからだと気付きました。今更!!
早くも今月、大台に乗ってしまいました。
ただ去年と使用量はほとんど変わっていないのに、2千円以上も上がってるんだもんなー

ああ・・・。

そんな中、とんぼ返りだったのですが母校主催の同窓会に行ってきました。
卒業して以来だったのでおおよそ15年ぶりくらい、上の先輩方にいたっては20年近く?お会いしていなかったのですが
一瞬にして「その時」に戻ってキャピキャピしてしまいました。
すごーく大人に見えた先輩方、当時の年齢を私自身もとっくに超えているのに
いつまでも先輩は先輩。
先生は先生。

不思議だなあ。

でもみんなキラキラしてて素敵だった!!

そんな校舎内にあったイナバウアー↓




かく美しくありたい。






  


Posted by mon-amie at 22:05Comments(0)雑談