2011年11月21日

サボっているわけではなくて

うう寒い。
今日は佐渡に来て以来一番低い気温の日です。
とはいえ、関東にいたときだって真冬は当然これよりも寒かったわけなので
耐えられないはずはないんですけど・・・
「新潟というイメージがそう思わせるのではないか」
という主人の一言に納得。

とはいえ寒いものは寒いです。本日外はいかにも冷たそうな雨。
末端冷え性なので手が凍ってます。

そして前置きしておきますが、家事をサボっているわけではないのです。
ついでに冬を迎えつつある佐渡は、段々楽しみがご当地グルメしかなくなってくるのです。(多分)
それこそ雪景色になってくるとまた美しいのでしょうけどね。
というわけで、今日は主人の強い要望により先日行ったラーメン屋さんの話題です。
また麺か・・・

11月あたまに新規オープンした「麺好や ゆうじ」というラーメン屋さん。
コンセプトはらーめんダイニングということらしく、
店内にはジャズが流れる一風変わった空間。
もちろん昼は「ランチ」、夜は「ディナー」という呼称になります。




店内はこんな感じ



私はそれほどラーメン屋を渡り歩いているわけではありませんので、詳しくないのですが
ここのメインは魚介系とんこつ醤油ラーメンなのだそうです。
というわけでメインを注文する私。



かつおだしベースのスープなんだそうで、かつおぶしが沢山浮いていました。
今までに食べたことの無い、そういう意味ではお店の売りとして一本柱を通している味なんだろうと思います。麺はメニューによって2種類を使い分けてるらしく、ラーメンにしては随分太いものでおなかいっぱいになりましたよ。
小さいサラダが付いているので、口直しにはちょうどいい。
あと、ここの特徴はチャーシューかなあ?
超分厚く大きいチャーシューが一つ、ドンと入っています。おそらく一般的にも大きい部類に入るでしょう。
この写真では分かりづらいと思うので、
主人が頼んだ佐渡味噌チャーシュー大盛りの写真をどうぞ。



たぶんその大きいチャーシューが5枚くらいは入っていたと思います。
世間の一般男性の食い気レベルでも充分満足のいくボリュームでしたよ。

惜しいのは、お食事が出てくるまでにかなり待たされるところかな・・・
開店して間もないせいか、そもそもこのようなオペレーションシステムなのかは分かりませんが
このあたりがもうちょっと改善されてくれば嬉しいです。
店内はそれなりに広いにもかかわらず、知っている方に2組お会いしたりしたので
このあたりの佐渡島民にとっては注目のお店であることは間違いないようです。
なんと開店当日は寒空の下、2時間待ちだったという情報もあるくらいで。

来週の月曜日にようやく晴れマークの予報が!!
待ち遠しいです。


麺好や ゆうじ
佐渡市中原345-1
11:00~15:00 / 17:00~23:00


同じカテゴリー(佐渡のグルメ)の記事画像
一瞬にして
いろんなオジサマに魅せられた夜
りんごさん。
寒さに耐えて。
ささやかに
通っちゃいたいパンをどうぞ
同じカテゴリー(佐渡のグルメ)の記事
 一瞬にして (2016-06-26 22:49)
 いろんなオジサマに魅せられた夜 (2014-03-10 14:01)
 りんごさん。 (2013-12-03 22:05)
 寒さに耐えて。 (2013-05-16 14:02)
 ささやかに (2013-04-24 15:16)
 通っちゃいたいパンをどうぞ (2013-04-13 18:02)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。