2011年12月22日

なんと

息が白いよ・・・





家の中なのに・・・





電気代の上がり方が半端なくて唖然としていますこんばんは。
節電とは全く逆方向に行っているじゃないかicon11
でも、タップによりテレビもレンジも使用時以外は主電源全部消してるし、
炊飯器もコタツもパソコンも使わない時はコンセント抜いてるし、
夜は必要な部屋以外電気消してるから足元真っ暗だし(危険)、

それでもこれだけ上がるんだからどうしようもない。

石油ストーブに替えればいいのかもしれないけれど、やっぱりちょっと怖いしな・・・
電化家育ちなので、屋内に火があるという事実にビビってしまう。
夏は扇風機で乗り切ったけど、冬は無理です。
寒冷地手当系はどんどん廃止されていると聞きますが、キツいのは事実だと身に沁みて感じます。
仮設住宅の方々は大丈夫なんだろうか。

そして明後日からの4日連続暴風雪予報。
一体どういうことになるんだろう?ただでさえいつも風がある島なのに。
なんか吹っ飛ぶんじゃなかろうか。
フェリーが止まれば正真正銘の孤島になってしまいます。
食料買っておいたほうがいいだろうか。
佐渡はそれほど積もることはないという話だけれど
万が一のために雪寄せ用のショベル買っておいたほうがいいだろうか。


そもそもショベルなのかシャベルなのか。


スコップは小さいやつだよな。(イモ掘りとかに使う)


スノーダンプという言葉をここ数年で覚えました。
ダンプ車を想像していたが全く違った。


そういうわけで週末に向けてドキドキしています。


あ、ケーキ買わなきゃ・・・←重要



同じカテゴリー(佐渡の生活)の記事画像
路線バスのはなし
長引く梅雨どきの、あれこれ。
カエル雑記
モデルチェンジ
いつやるか?
大きくなあれ
同じカテゴリー(佐渡の生活)の記事
 路線バスのはなし (2016-05-26 15:40)
 長引く梅雨どきの、あれこれ。 (2013-07-22 22:14)
 カエル雑記 (2013-07-12 22:24)
 モデルチェンジ (2013-05-04 14:04)
 いつやるか? (2013-02-26 16:16)
 大きくなあれ (2013-02-23 22:45)

この記事へのコメント
スコップ選びは非常に難しいし重要ですよ奥さん!軽ければいいってわけじゃなかったり。雪を寄せるか、雪を掘るかでも違うし!秋田は雪が凍るから先が金属でなければ使い物なりません。雪を掃くホウキもあるのよ。でもまず雪の日は家からでない方が◎食料は買っておくとよいかもしれないですね
うちこれから引越連休…怖いわ〜。
Posted by みほ at 2011年12月22日 11:04
反射式やだるま式みたいな放熱タイプのストーブはあったほうが便利だよ。
3月の震災の時、本当に重宝した。
上面でヤカンや鍋も温められるし、電気がなければ明かり代わりにもなったし。火が見えるということも実は心理的には暖かさを感じさせてくれるし。。

欠点は結露増加と安全面だけれど、不測の事態を考えたら、ぜひ備えておいたほうが良い一品です。
Posted by でめきん at 2011年12月22日 13:54
>みほ
そっか!地方により、環境により、雪質って全然違うもんね・・・こっちはそれほど積雪にやられることはないと聞くけれど、やっぱり一年経験してみないと分からないかも。でも今後島を出る可能性もあるし、ちゃんとしたの一本持っててもいいような気がしたり。
もうちょっと悩んでみよう、と思ったところで寒波きちゃった~

>でめきんちゃん
聞いてみないと分からないものだね。
春にあった計画停電を少し経験したとはいえ、あのときは始まりと終わりが見えていたから事前に対策が取れたわけだし・・・
こっちに来て、部屋の中がこんなに冷えるものなんだと初めて知りました。
雪国には節電節電なんて簡単に言えたもんじゃないと思う。
ストーブちょっと見にいってみよう。
Posted by mon-amiemon-amie at 2011年12月23日 00:52
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。