2012年07月04日

マンホール、再び

九州の大雨、大変なことになっていますね。
ニュースで伝えられる惨状に、思わず九州にいる従姉にメールしました。
ひとまず無事だけれど確かにもの凄い雨で、ひやひやものだったとのこと。

梅雨入りしてこのかた、佐渡ではほとんど雨が降っておらずに市のホームページでは節水のお願いが出ているほど。
独立した島で、なおかつ水田も多くあるので農業用水の確保も重要。
実際水がなくてひび割れ起こしている田んぼも多く見受けられますが、大丈夫なんだろうか・・・

さきほどの従姉にそんな佐渡の様子を伝えると、
甥っ子くんが
「このお水が佐渡まで届いたらいいのにね」
って言ってるって・・・

なんと可愛いのだ甥っ子よ。

25歳くらい?歳が離れているけれど、私のことを「ちゃん」付けで呼んでくれる優秀な子だ。
一生おばさんなんて呼ばせない。


ところで、6月いっぱいまでしばらくブログが止まっておりました。
諸事情によるものでしたが、こまごまとネタは溜まっていて
いまどれから出していこうかとても迷っているところであります。
今日はその溜まったネタの中でも相当な小ネタレベルの写真を載せます。

いつだったか、佐渡のマンホールは地域によって幾つか絵柄があるんですよ~といって
旧佐和田町と金井町のをご紹介しましたが、
今日は何と一気に二つの地区のものを載せようと思います。
(もったいぶった割に有難味があまりないこの感じはどうだろう)

まずひとつめ、佐渡の観光名所といえば絶対に出てくる「たらい舟」。
もともと・・・というか、現在でも漁師さんがこの方式で漁をされていますが(ZIP!でもやってましたね)
なんだかすっかり観光の目玉としての色が強い感じはしますね。
小木港周辺で体験することができます。
というわけで旧小木町のマンホール




続いては、佐渡の食べ物編名物です。
海産物豊富な佐渡ですが、ちょうど今スーパーでは発泡スチロールの大箱にこれでもかってくらい詰め込まれて売ってます。
旧両津市のマンホール



オチはありません、そのまんまです。


オマケ

売店で売ってるのかなコレ。見つけたら買っちゃう気がする。





同じカテゴリー(佐渡の風景)の記事画像
アースセレブレーション佐和田編
おまつりへ。
夏至
満開ですよ!いそいで!
見返り美人
春真っ盛り
同じカテゴリー(佐渡の風景)の記事
 ブリ起こしのかみなり (2016-12-06 12:26)
 アースセレブレーション佐和田編 (2016-08-27 21:03)
 おまつりへ。 (2016-07-25 14:09)
 夏至 (2016-06-21 15:39)
 満開ですよ!いそいで! (2016-05-29 22:31)
 見返り美人 (2016-04-18 21:19)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。