2012年11月13日

ひさしぶりに外で

オープンしたのはいつだったかな?冬から春くらい?
歳を重ねるごとに時間の感覚がおかしくなっているので、正確には思い出せませんが
国道沿い「金井」のバス停向かいにあって誰もが気になっていたであろうお店にようやく行ってきました。
食い処 ひきの さんであります。
元々何のお店でしたっけ?(それすら思い出せない)そこから改装したばかりなので店内は綺麗でしたし、なかなか多くのお客様で賑わっていました。



佐渡の方がこの看板を見たら「あ~はいはい、まだ行ってなかったの?」もしくは「そういえばウチもまだ行ってなかったな」と言われそうだ。立地がいいので知名度は抜群でないかと思われます。

ボンボンジュースというのがありました、メニュー名だけではどんなジュースが出てくるのか分かりません。
何かが爆発していたらどうしよう、岡本太郎ばりに・・・と心配しておりましたが、全くそのような心配はなかったようです。
うちに帰って写真を見直してみたら、全くピントが別方向に向いていましたが



たぶんマスカットだと思われる、ぶどうの実が入ったいたって穏やかなジュースでした。

品数が多いわけでは決してないですが、おおよそ食べたいものは用意されています。

凝ったラーメン店が多い中、なんだかほっとする昔ながらのラーメン
こういうあっさりしたのもたまに食べたくなりますね。




勿論佐渡ですから海鮮だって。
ネタ!シャリ!さあ食え!という直球ど真ん中の寿司に巡り合うことが多い島内において
ちょっと洒落たビジュアルが新鮮です。味は折り紙つきですよ。



ちなみにおみそ汁はエビでした。ダシがよくきいててほっとあたたまる~。

主食が続いたあとにはこんなのもいかがでしょう。



焼肉だっていっちゃうんだから!
肉頼むと、やっぱりご飯付けたくなりますよね・・・いや迷うことなく付けましたけどね・・・結局また主食ですよね・・・
調子乗って霜降りなんて頼んでしまいました。


ちなみに肉を焼くロースターはテーブル席にのみ用意があるので、肉狙いの方ははじめからテーブル予約しておいた方が無難です。私たちは初め座敷にいて肉を所望してしまったのですが、店員さんが親切に途中から誘導してくださいました。
この日は日本シリーズの最終戦で、生粋のパ・リーグ贔屓な私はややテンション下がり気味でしたが
おなかいっぱい食べてなんとか溜飲を下げましたとさ。


食い処 ひきの

佐渡市千種946-1



同じカテゴリー(佐渡のグルメ)の記事画像
一瞬にして
いろんなオジサマに魅せられた夜
りんごさん。
寒さに耐えて。
ささやかに
通っちゃいたいパンをどうぞ
同じカテゴリー(佐渡のグルメ)の記事
 一瞬にして (2016-06-26 22:49)
 いろんなオジサマに魅せられた夜 (2014-03-10 14:01)
 りんごさん。 (2013-12-03 22:05)
 寒さに耐えて。 (2013-05-16 14:02)
 ささやかに (2013-04-24 15:16)
 通っちゃいたいパンをどうぞ (2013-04-13 18:02)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。