2013年03月22日

素朴な名産おやつ

今シーズンはついに雪かきしないで済みそうです。
雪が少ない佐渡というのは本当だったんだなー。私にとって佐渡での初めての冬となった昨シーズンは2度ほどやりましたので、・・・といってもデータが少ないのでなんともいえませんが、きっと去年が多かったのかもしれませんね。
小佐渡山地の雪も気付けばあまり見えなくなり、さすがに桜はまだですが、気温が10度を越えることが多くなってきました。

出歩きたい季節なのに、花粉が・・・

主人が独身時代に「自分への御褒美で」買ったというプラズマクラスターがフル稼働しています。
花粉はあきらかに去年より多いと思う。
それでも県内各地よりはやっぱり少ないみたいですね。
離島のハンデを除けば、雪は少ないし、花粉も(比較的)少ないし、冬は(比較的)暖かいし、夏は(比較的)涼しいし、
雪国初心者のあなたにはお勧めです。

さて本日は、こないだ夕方の県内ニュースで紹介していたものを。



佐渡産さつまいもでつくられた「いももち」です。
島外からいらした方は特に、「佐渡って意外と色んなものが取れるんですねえ!」とおっしゃいますが
さつまいもも意外なのではないでしょうか?
このいももちが作られている小木のある地区では、もともとあまりお米が取れなかったのだそうです。そのため主食としてさつまいもがよく食べられており、いももちはその中から生まれた保存食なのですね。
さつまいも・小麦粉・砂糖・塩というシンプルな4つの材料で作られているにも関わらず、開封後冷蔵と書いてあるだけで体にも優しいです。
お味は想像できる通りです。ちょっとオーブントースターであたためて、素材の味をそのまま楽しめる。
ひとつひとつがそれほど大きくないので、かえって後を引くというか(笑)

ちょっとした空腹を満たす、エネルギー補給に最適!


同じカテゴリー(佐渡のグルメ)の記事画像
一瞬にして
いろんなオジサマに魅せられた夜
りんごさん。
寒さに耐えて。
ささやかに
通っちゃいたいパンをどうぞ
同じカテゴリー(佐渡のグルメ)の記事
 一瞬にして (2016-06-26 22:49)
 いろんなオジサマに魅せられた夜 (2014-03-10 14:01)
 りんごさん。 (2013-12-03 22:05)
 寒さに耐えて。 (2013-05-16 14:02)
 ささやかに (2013-04-24 15:16)
 通っちゃいたいパンをどうぞ (2013-04-13 18:02)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。