2014年05月17日

春の光景(海岸編)

更新頻度が落ちたまま、佐渡での生活も丸3年がたちました(笑)
明日は佐渡ロングライド開催のため、数日前からうちの前あたりでも自転車人口が目に見えて増えてきました。
島内の方なのか、はたまた気合入れて前乗りされている方々なのか・・・
朝は冷えそうですが、暑過ぎず寒過ぎずの気温になりそうですね。

まずは出かけようとしたら見事に雨になったゴールデンウィーク。
所用で相川の方に行ったついでに、新緑輝く金山へ!と思ったら寒いことこの上ない。
たまらず暖を求めて金山茶屋で一服です。



こんなんあったのか。全然知らなかった。
かけてみる。



まあなんか、それなりに煌びやかになりましたicon12
蕎麦に煌びやかさを求めるかどうかは別として、夫の感想としては「もう少し辛さが欲しかった」とのことですが
そもそも私が半泣きになりながら辛めカレーを食べている横で「おいしい」とかいう人なので、そういう意味ではあまり参考になりませんな。
テーブルに備え付けなので、是非お試しを~。
(もうちょっとどっさりかけた方が写真映りはいいかも?)

うってかわってその5日後くらい、強かった風がやんでようやくお出かけ日和に!
簡単なお弁当を持って海辺でハエと格闘しながらランチしたあと、少し歩こうと尖閣湾付近まで足を伸ばしてみました。
海をのぞむ田んぼの間に遊歩道があるので、そこをのんびりとお散歩。
田んぼに鷺とかトンビなんかが餌を求めて飛来・・・というのはよく見る光景です。
が、海沿いの田んぼにいるのは



ウミネコが我が物顔ですいすいと泳ぎながらお食事しているのでした。
海水でも真水でもどっちでもよかったのか!!(個人的には意外な光景でした)
そこそこ近くを歩いていてもまったく逃げる気配ナシ。それどころじゃありません、と語る横顔が一途でした。

荒々しい海岸を見下ろすこともできます。





このあたりは地質学者が泣いて喜びそうだなと思いました。
縦から横から色々な力がかかっていそうなド迫力岩石は、自然の荒々しさをこれでもかと見せつけてきます。



しかし一方、足元では大量のフナムシがカサカサカサカサ・・・(うわあああああ!!!!!)






同じカテゴリー(佐渡の風景)の記事画像
アースセレブレーション佐和田編
おまつりへ。
夏至
満開ですよ!いそいで!
見返り美人
春真っ盛り
同じカテゴリー(佐渡の風景)の記事
 ブリ起こしのかみなり (2016-12-06 12:26)
 アースセレブレーション佐和田編 (2016-08-27 21:03)
 おまつりへ。 (2016-07-25 14:09)
 夏至 (2016-06-21 15:39)
 満開ですよ!いそいで! (2016-05-29 22:31)
 見返り美人 (2016-04-18 21:19)

この記事へのコメント
初めまして。主人が佐渡出身で、来年の3月末~4月上旬に佐渡へ引っ越し予定のものです。結婚して来年の3月で10年になりますが、今は私の地元の千葉県で生活しています。子供も2人いて、娘は小1で、息子はもうすぐ3歳になります。義父がやっている会社を継ぐために帰るのですが、佐渡へはたまーにしか帰ることがなかった為、私には地理もなく未知の世界で不安だらけです。主さんは佐渡へ嫁ぐ時、不安などありませんでした?
Posted by のぞみ at 2015年07月25日 23:35
初めてコメントさせて頂きます。
母方が両津で私は子供の頃から数十回、先月も友人家族と佐渡に訪れました。
なかなか佐渡に関するブログやSNSも少なく、たまに(すみません!)貴方様のブログに立ち寄らせて頂いています。
更新がされていないようですが、密かな楽しみにさせて頂いています。誠に勝手ながらこれからも佐渡の日常など、記事を楽しみにさせて頂きます。
もしご病気や何かでupされていないとしたら本当に失礼な事になってしまいますが、どうぞ御身体ご自愛頂き、御家族のみなさまのご多幸をお祈り申し上げます。
Posted by はな at 2015年09月09日 19:48
のぞみ様>コメントありがとうございます。そして全くお返事せず申し訳ございませんでした。もしかしてこの春に佐渡にいらっしゃったのでしょうか?だとすれば今頃お忙しいことでしょう。
実は私の夫は転勤族なので、佐渡にずっとということではないのです。が、「いつまでいる」という明確な答えもあるわけではなく・・・。そんな中で、不安というよりは「えいっ」と飛び込んだ感じでした。引っ越しのバタバタが落ち着いたらとにかくひとりで歩き回って町を探索してみたり、一人っ子のせいか一人遊びは好きなもので(笑)
お子様がいらっしゃるのでしたらそのつながりできっとお友達もできると思いますよ!
佐渡の方はよそから来た人にはやや警戒心?を抱くようですし言葉も少しきつく感じるかもしれませんが(と佐渡の方から聞いた)、一度飛び込んでしまえば皆様良くしてくださいます。色々な人がいるのはどこの地域でも一緒ですし(^^)
ブログぼちぼち再開しようと思います。よろしければまた覗いてくださいませ。
Posted by mon-amiemon-amie at 2016年04月14日 00:43
はな様>コメントありがとうございます。またお気遣いいただき大変恐縮しております。生きています。諸事情により予告もせず中断する形になっていまい申し訳なかったです。
両津も含めて島内は最近新しいお店が増えていて、人口が減っているのは確かなのになぜか景気が良く感じられます。何十回もいらしていると島内は回りつくしておられるでしょうから、むしろ私がお聞きしたいくらいですが・・・。穴場など。
こういうところどうなってる?というようなご質問がありましたら可能な限りお答えできればと思いますので、次回来島時のネタ収集にでもご活用ください!
Posted by mon-amiemon-amie at 2016年04月14日 00:51
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。